トイプードルのドッグフードにおすすめな食付きの良い無添加の餌です

トイプードルがドッグフードを吐く原因と対策方法

トイプードルがドッグフードを吐く原因と対策方法

トイプードルが一過性として吐く原因、空腹?

 

人間も空腹が続きすぎると、気持ちが悪くなることはありませんか?トイプードルしかり犬も同じで、空腹が続きすぎると胆汁が胃へ逆流してしまい吐くことがあります。

 

餌など与える量が少い時や回数が少ないような時に起こることが多く、空腹によって出る嘔吐の症状を「胆汁嘔吐症候群」と呼んでいます。

 

ほとんどが、黄色い液体である胆汁と胃液だけを嘔吐するので、吐いた後にぐったりするようなことはなく、元気に走り回ったり遊んだりすることができます。

 

 

トイプードルが一過性として吐く原因である空腹の対策方法

 

対策方法は、餌を与えるタイミング、回数を増やして上げれば嘔吐することはなくなります。

 

愛犬の満足感を維持するために、一日に2食エサを与えているのであれば、3回や4回に回数を増やしてあげましょう。

 

このとき注意しなくてはいけないのは、量は始めのうちは変えないということです。犬にもガツガツ食べるタイプの子がいるので、ゆっくり食べられるように工夫してあげるといいでしょう。

 

 

食べ過ぎや過食による嘔吐と対策方法

 

犬種や犬の大きさによって異なりますが、それぞれ消化能力というのが異なるため、ドッグフードを与えても吐いてしまうことがあります。

 

消化能力を上回ってしまう量を与えれば、ドッグフードを吐くのは当然です。

 

人間も食べ過ぎてしまえば嘔吐してしまうときがあるのと一緒です。

 

嘔吐物については消化できていないドッグフードに加えて黄色い液体の胆汁に胃液が混ざったものが吐き出されます。

 

食べ過ぎによる嘔吐は、えさを与える量はもちろんのこと、タイミングを見直してあげれば嘔吐することは少なくなります。

 

 

食物アレルギーによる嘔吐と対策

 

人間と同じように食物アレルギーが原因となって嘔吐してしまうことがあります。

 

嘔吐物については胆汁と胃液、消化できていないドッグフードが吐き出されます。

 

食物アレルギーが原因となって嘔吐してしまう場合は、餌を変えてあげることが対策方法となります。

 

低アレルゲンフードや、低タンパク質や低脂肪のもので消化が早い原材料が使われているドッグフードをあげてみましょう。

 

これらで改善されることが多いのですが、それでも嘔吐することがあるような時は、ペット病院の医師に相談をして、各ご家庭のトイプードルに合わせたドッグフードを与えてあげましょう。

 

食物アレルギーは残念ながら治らないので、体調や年齢に合わせてドッグフードを変えていくのも一つの方法です。


ホーム RSS購読 サイトマップ