低GIて?トイフ?ート?ルの肥満を予防!おすすめト?ック?フート?は?

低GIでトイプードルの肥満を予防!おすすめドッグフードは?

トイプードルの肥満予防になるドッグフードは?

トイプードル 肥満予防 オリジン

 

トイプードル ドッグフード

 

カナダ発の最高級ドッグフードで、トイプードルの肥満予防になるドッグフードと言えばオリジンです。

 

世界中の愛犬家たちから太鼓判を押されているこのフードは全犬種におすすめできますが、特に膝蓋骨脱臼が多いと言われるトイプードルにおすすめのドッグフードと言えますよ。

 

オリジンは動物が本来食す食材の割合、肉類:果物&野菜:穀類で80:20:0を再現したドッグフードなので全犬種におすすめなのですが、膝蓋骨脱臼の場合、その脱臼カ所を支えるために、引き締まった筋肉の形成が必要です。

 

そのためには良質なたんぱく質が必要ですが、オリジンなら実に80%以上が肉を中心とした、たんぱく質ですから、筋肉形成に一役買ってくれますよ。

 

野生の犬でしたら、あらゆる種類のたんぱく源を食していたでしょう。

 

このドッグフードの肉を中心としたたんぱく源は鶏肉、サーモン、七面鳥など様々な種類を使用していますので、飽きがきません。

 

特にトイプードルはとても頭が良いので、普段の食事に飽きてしまうと、わざとフードを残すようになりますよね。

 

そうすれば慌てた飼い主さんが新しいフードを与えてくれるのを知っているからです。

 

しかしこのドッグフードは食いつきが良く飽きが来ないと評判ですから、大抵のトイプードルも飽きずに食べてくれるようです。

 

愛犬の偏食にお困りならばおすすめのフードと言えるでしょう。オリジンは低GIにもこだわっており、食事後の血糖値の上昇や体脂肪の増加を防ぐために、米やトウモロコシなどの多糖類を一切使用していません。

 

トイプードル ドッグフード

 

膝蓋骨脱臼の場合は肥満を防ぐために体重管理が必要ですから太りにくい食生活を心がけるのであればおすすめです。

 

一般的なフードには穀類が使われていますが、穀類は犬にとってアレルギーを引き起こす原因になる場合があります。

 

アレルギーを引き起こすまで行かなくても、消化器官に負担をかけてしまいます。しかしオリジンはグレインフリーなので安心ですし、穀類の代わりに新鮮な果物や野菜が使用されています。

 

野菜や果物からビタミンやミネラルを補給できますし、人工添加物無添加ですので、トイプードルに多い涙やけなどの症状の緩和になります。

 

またハーブも使われていて、体だけでなくメンタルにも良い影響を与えてくれますよ。

 

オリジンは値段が少々高めですが、人間が食べても大丈夫な厳選された素材を徹底した品質管理の下で作られているので、多くの愛犬家がおすすめしているフードです。

 

もしトイプードルの食生活に少しでも不安があるようならオリジンを一度試してみてくださいね。

 

トイプードル ドッグフード


ホーム RSS購読 サイトマップ