トイプードルとNDFナチュラルドッグフードの相性について

トイプードルとNDFナチュラルドッグフードの相性について

トイプードルにNDFナチュラルドッグフードはおすすめできる?!

100%無添加のドッグフードをお探しならイギリス生まれのNDFナチュラルドッグフードがおすすめ。

 

考案者のアラン・クリーザー氏が愛犬のために獣医師や栄養士とともに考えて作ったのがこのドッグフードです。

 

特にトイプードルを飼っていらっしゃる飼い主さん達に喜んでもらえるフードかもしれません。

 

もちろんNDFナチュラルドッグフードは小粒なので子犬から老犬まで食べやすく、また全犬種に適応できるフードですから、トイプードルに限ったものではありませんが、トイプードルは膝蓋骨脱臼をしやすい犬種ですのでこのドッグフードがおすすめだといえるのです。

 

膝蓋骨脱臼とは膝のお皿が外れる病気で、トイプードルは実にその約半数がこの疾患を持っていると言われています。

 

もし3本足で立つようになったり、脚を痛そうにしていたりしたらこの病気を疑ってくださいね。

 

軽度の場合は犬が自分で足を動かして、お皿を元の位置に戻すことができますが、重度の場合は手術をする可能性もあります。

 

膝蓋骨脱臼が軽度の場合は脚の筋肉をつけることが重要です。NDFナチュラルドッグフードは良質のチキンを多く含んでいるので筋肉の形成にとても役に立ちますよ。

 

また給餌量が少なくても満腹感を得られるようにお肉中心の配合で、栄養バランスの取れたフードなので、肥満になりにくいため膝に負担がかかりませんのでおすすめです。

 

元々犬は肉食動物であり、草食動物を丸ごと食べていました。

 

その際、草食動物が食べた物もすべて食していたという自然給餌の考えが、NDFナチュラルドッグフードは根底にあり、出来るだけ犬が本来食べていたような食事をドッグフードで再現しているのが、このNDFナチュラルドッグフードです。

 

もちろん、使用しているのは酸化防止剤などの添加物が全く入っていない、自然の素材ばかりですので人間が食べても良いものばかりですよ。

 

トイプードルは涙やけになりやすい犬種ですが、添加物が入っていないドッグフードに切り替えるだけで症状が軽くなると言われていますので、涙やけの症状にお困りでしたらおすすめのドッグフードです。

 

一般のドッグフードにありがちな肉副産物の使用をしていませんし、小麦や大豆、牛肉のようなアレルギーを引き起こす素材を使用していません。

 

トイプードル特有の可愛いカールになった毛並みを維持したいのであれば、NDFナチュラルドッグフードは皮膚や毛並みを良い状態に保ってくれるのでおすすめであると言えるでしょう。

 

トイプードル ドッグフード


ホーム RSS購読 サイトマップ