トイプードルがドッグフードを食べない理由

トイプードルがドッグフードを食べない理由

トイプードルがドッグフードを食べてくれない理由について

 

トイプードル ドッグフード

 

「我が家のトイプードルが急にドッグフードを食べなくなった!我が家に来た頃はあんなに喜んで食べてくれていたのに…病気なのかしら。」

 

と焦ってすぐにドッグフードを変えてみたり、おやつをあげてみたりする飼い主さんがいらっしゃいます。

 

しかし、トイプードルがドッグフードを食べないのには意外な原因が潜んでいます。私も最初は動揺しましたが、段々その原因に気が付きました。

 

それはトイプードルが賢い犬種だということです。
賢いがために、実はドッグフードを食べないようにすれば、飼い主さんが焦って違う食べ物を出してくれる事を狙っているのです。

 

そう、単なる「わがまま」が原因の可能性があるとは驚きですよね。

 

愛犬を愛するあまり食べない理由をフードに飽きてしまっただとか、体質に合わないのではないかと思い込んでしまって、ついおやつをあげるなど、食べ物を変えてしまっては逆効果。

 

それにつけこんで、しばらくするとまたフードを食べないようにして、また違う食べ物をねだるようになりますよ。

 

ここは心を鬼にして、本当に愛犬のわがままなのかどうかを見極めましょう。犬は本来、食べなければ死んでしまう事がわかっていますので、空腹になれば必ずフードを食べます。1食抜いても構わないくらいに思って構えてみてください。

 

しかし愛犬がフードを食べない理由が体調不良でしたら別の問題です。フードを食べないだけでなく、水を飲まないとか、排泄をしなくなったなどの症状が出てきたら体調が悪いサインですので、病院へ相談してくださいね。或いは元々食が細い子もいますので、食事をしないでいることで体を休ませているのかもしれません。まずは様子を見てから病院に行った方が良いでしょう。

 

いくら食べない理由が「わがまま」だったとはいえ、愛犬がフードを食べなくなれば何とか改善したいと思うのが親心ですよね。その場合は1粒でもドッグフードを食べたら大げさにほめてあげましょう。飼い主さんが喜んでくれるという事を学習させてしまえば賢いトイプードルはまたフードを食べてくれるようになります。同時に運動量を増やしてあげるのもおすすめですよ。運動量を増やせば必然的に空腹になりますし、また体を健やかに保つためにも必要です。

 

それでも食欲が改善しないのであれば、もしかしたら本当にドッグフードが合わないのかもしれません。トイプードルは賢いので、添加物などが多く入ったドッグフードは自分に害があることを察知して拒否している可能性もあるんです。トイプードルに与えるドッグフードは無添加で良質な食材を使ったもの、できればグレインフリーのものを選んであげてください。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ